切れ痔治療本舗 > スポンサー広告 > 痔をセルフケアで完全完治!

切れ痔治療本舗 > 原因と理由 > 痔をセルフケアで完全完治!

痔の痛みって辛い!何とかして簡単に治療できる方法はないのだろうか!?

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因と理由

痔をセルフケアで完全完治!

切れ(キレ)痔治療 痔のケアで大切なのは、規則正しい便意の習慣をつけることです。自然に便意があって快適に排便ができれば、痔の予防につながってきます。 便意は、便がS状結腸から直腸に送り込まれ、直腸がその刺激で膨らんで内肛門括約筋がゆるむことによりおこります。 ですから、直腸まで便がおりてこないと排便はできません。 便意がないときに排便しようとするといきむので、肛門に余計な圧力がかかって動静脈叢がうっ血し、痔の原因になったり、痔を悪化させてしまいます。 便意を感じる時間は、個人差があり、前日の食事のとりかたや、健康状態によっても異なりますが、大切なのは、毎朝、便意を感じることです。 そして、便意を感じたら、我慢しないでトイレに行くことを心掛けるようにします。 なので、そのためには便意があった時に、我慢しなくてもすむように、少し早起きして朝の時間に余裕を持たせる生活に切り替えることが大切です。 切れ(キレ)痔治療 ただ、便意がないのにトイレに長く居座って、いきんでいると、肛門に大きな負担が加わってしまいます。 トイレにいる時間は、だいたい3~5分程度にしておきましょう。 よくトイレで新聞を読む人がおられますが、こういう行動は痔に負担をかける習慣になってしまうので、止めるようにした方が良いと思います。 それと、排便後のことなんですが、排便後はお尻をお湯で洗い流すのが一番です 肛門の周辺の皮膚には、しわがたくさんあるため、トイレットペーパーでふたい程では、なかなかきれいになりません。 丁寧にふくほど、しわの中に便がすりこまれてしまうからです。 そういう理由から、お尻をお湯で洗い流すのが良いのです。

<<切れ痔はこうして起こる切れ痔治療本舗薬の使い分けで治す痔の症状>>

<<切れ痔はこうして起こる切れ痔治療本舗薬の使い分けで治す痔の症状>>

<PR> いぼ痔治療ナビ - 切れ痔治療WEB - 便秘改善関連


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。