切れ痔治療本舗 > スポンサー広告 > 切れ(キレ)痔が簡単に治る方法とは

切れ痔治療本舗 > 治療と効果 > 切れ(キレ)痔が簡単に治る方法とは

痔の痛みって辛い!何とかして簡単に治療できる方法はないのだろうか!?

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療と効果

切れ(キレ)痔が簡単に治る方法とは

切れ(キレ)痔の治療法 切れ痔が起こる原因は、一言では収めるわけにはいきませんが、それでも切れ痔になりやすいものをあげるなら、肛門狭窄によるところが結構あります。 肛門狭窄とは、肛門が狭いために排便時に無理がかかって肛門の一部が裂けてしまうという切れ痔の症状です。 肛門狭窄によって引き起こされる痛みで、肛門周りの括約筋という筋肉が痙攣を起こしてしまいます。それにより、肛門がより引き締まってしまうのでさらに切れ痔が悪化していくという悪循環に陥ってしまいます。 この狭窄だけでなく痔になる要因の多くは、やはり便秘により便の通りが悪くなることに由来しています。 つまり、便秘の状態が長引けば、それだけ腸内に便が留まり、その間に便に含まれる水分が取り除かれてしまいます。 それにより、硬い便となって排便時に腸と肛門の境にある粘膜や皮膚を傷つけ、結果、切れ痔の状態をつくりだしているのです。 切れ(キレ)痔の治療法 硬い便で無理に肛門を押し広げようとしていることは、肛門狭窄と同じ状態になっているわけですね。 なので、切れ痔やその他の痔を簡単に治すためには、結局、便秘を無くせばいいということにつながります。 その便秘を治す方法とは次の6項目を実践すれば、大概の場合、完治すると同時にも予防につながるはずです。 ①毎日お風呂にはいる、②トイレは力まず5分ほどかけてゆっくりとする、③腰を冷やさない、④長時間の座ったままの状態をさける、⑤出来るだけ刺激物は口にしない、⑥野菜をよく食べ水分をとる  痔で苦しんでいる方は、まず上記のような身近に出来ることを行ってみたいはいかがでしょう。 それでも、痔の症状に変化がみられないようなら、一度、受診されることをお奨めします。

<<切れ(キレ)痔治療について切れ痔治療本舗痔の出血でビックリ!>>

<<切れ(キレ)痔治療について切れ痔治療本舗痔の出血でビックリ!>>

<PR> いぼ痔治療ナビ - 切れ痔治療WEB - 便秘改善関連


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。